【開催報告】cvpaper.challenge Conference2021

2021年8月30日 10時00分 公開

cvpaper.challengeは、8月27日(金)に第1回cvpaper.challenge conference2021を開催いたしました。
Computer Vision の分野動向調査、国際発展に関して議論を行うシンポジウムで、世界トップクラスの研究者を迎えて約半日にわたる講演・研究発表を行いました。
ResearchPortでは、引き続き有益な学びの場の提供やCV領域の最新トレンドをお届けする活動をサポートしてまいりたいと思います。
 

【開催概要
cvpaper.challenge Conference 2021 (CCC2021)
・日程:2021年8月27日(金)10:00~18:00
・形式:YouTube Live
・対象:どなたでも参加可能
主催:cvpaper.challenge
協力:ResearchPort
 

【当日のプログラム】
●招待講演: 10:05~11:00「CVPR 論文ができるまで」
 登壇者 斉藤隼介(Facebook Reality Labs)
CVPR などのトップカンファレンスに採択された論文の内容解説を聞く機会は多々あるかと思いますが、その論文たちがどのような過程において形成されていったのかを知る機会は限られているのではないでしょうか?この講演では、自身のデジタルヒューマンに関する研究を織り交ぜながら、その” プロセス” に焦点を当て、プロセスそのものの再現性について分析することを試みます。また異なる研究環境(FAIR、MPI、USC)による外的要因についても考察していきます。

●パネルディスカッション: 11:00~12:00「日本から‘世界最高峰’ は獲れるのか?」
 パネリスト:斉藤隼介(Facebook Reality Labs)、
       片岡裕雄(産業技術総合研究所)、
       鈴木智之(CyberAgent)、
       綱島秀樹(早稲田大学D2)

●メタサーベイ: 13:30~17:30「最新トレンド速報」   *発表30分/ 質疑応答5分
 ・VideoRecognition Group「動画認識における代表的なモデル・データセット
 ・FATE Group「効率的学習
 ・Interaction Group「Cross-modality meta-survey dataset
 ・Vision & Language Group「Transformer メタサーベイ
 ・Generations Group「画像生成・生成モデルメタサーベイ
 ・FDDB Group「High-impact Papers in Computer Vision
 

【お問い合わせ】
 本シンポジウムに関するお問い合わせは、cvpaper.challengeまでお願いいたします。
 https://forms.gle/TioDjYLcvLVrHL62A
 その他学会運営やイベント開催サポートについてはResearchPortまでお問い合わせください。
 info@research-p.com

 

*CCC2021ポスター

 

関連記事