【申込受付中 / YoutubeLive配信】「cvpaper.challenge Conference summer 2022」開催のお知らせ

2022年6月21日 15時16分 公開

 
cvpaper.challenge Conference はComputer Vision の分野動向調査,国際発展に関して議論を行うcvpaper.challenge が主催するシンポジウムです.魅力的なゲストを迎えて開催いたします.

■開催概要

cvpaper.challenge Conference summer 2022 (CCCsummer2022)
(主催:cvpaper.challenge [General Chair 山田亮佑、Program Chair 中村凌]  協力:ResearchPort )
・日程: 2022年7月8日(金)9:00~18:00
・形式: オンライン開催
・参加条件/費用: どなたでも参加可能(要事前登録),無料

■参加登録

下記お申込フォームより参加登録をお願いいたします.
https://forms.gle/3Uroecne6dSHCRPM8
 

■当日のプログラム

● 招待講演 9:10~10:10
登壇者紹介: 落合 陽一(筑波大学 准教授)
講演テーマ: 「デジタルネイチャー:計算機と自然・持続可能性」
登壇者紹介:
1987生,メディアアーティスト.2015年東京大学学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の短縮終了),博士(学際情報学).日本学術振興会特別研究員DC1,米国Microsoft ResearchでのResearch Internなどを経て,2015年より筑波大学図書館情報メディア系助教 デジタルネイチャー研究室主宰.2015年,Pixie Dust Technologies.incを起業しCEOとして勤務.2017年から2019年まで筑波大学学長補佐,2017年から大阪芸術大学客員教授,デジタルハリウッド大学客員教授を兼務.2017年12月より,ピクシーダストテクノロジーズ株式会社による筑波大学デジタルネイチャー推進戦略研究基盤 基盤長 及び 准教授を兼務.2020年6月,デジタルネイチャー開発研究センター センター長に就任.
(参照):https://digitalnature.slis.tsukuba.ac.jp/2018/09/yoichi-ochiai/

● パネルディスカッション 10:15~11:05
テーマ: 「最先端の研究は社会に変革をもたらすか?」 -研究者・経営者の適切な連携体制とは-
パネリスト: 落合 陽一(筑波大学 准教授),藤吉 弘亘(中部大学 教授),佐藤 敏紀(LINE NLP Development Team)

● robotpaper.challenge & nlpaper.challengeとの連携・研究紹介 11:10~12:10
CV×Robotics,CV×NLPなど応用分野を横断した研究コミュニティ連携に向けた取り組みや現状の研究紹介を予定.

● 昼休憩 12:10~13:00

●CVPR2022 / ECCV2022採択論文解説 13:00~13:30
「数式ドリブン教師あり学習(Formula-Driven Supervised Learnig; FDSL)」
発表者: 片岡 裕雄(産総研)、山田 亮佑(筑波大学 / 産総研)
「Neural Density-Distance Fields (NeDDF)」※1
発表者: 上田 樹(筑波大学)

● メタサーベイ「最新トレンド速報」 13:35~17:50
*計6チーム発表[発表各30分 / 質疑応答5分],15分休憩を2回あり.

・FDDB Grp., 「Formula-Driven Supervised Learning」,大西達也,田所龍
・Foundation models Grp.,「Foundation Models」,高島空良
・XCCV Grp.,「Ascender: Accelerator of Scientific Development and Research」,福原吉博
・Videorecog Grp., 「Video X Transformer」,原健翔
・VandL Grp., 「Vision and Languageトップ研究者・研究室メタサーベイ」,Yue Qiu,品川政太朗
・Neural Fields Grp.,「Neural Fields」,上田樹,鈴木亮太
 

■お問い合わせ

本カンファレンスに関するお問い合わせは、cvpaper.challengeまでお願いいたします。
https://forms.gle/TioDjYLcvLVrHL62A

CCCsummer2022 案内ポスター

■参考情報

過去に開催した内容は以下リンクよりご確認ください。
・第1回 CCC2021[2021年8月開催]
・第2回 CCCwinter2021[2021年12月開催]

※1 発表項目を追加いたしました。(2022/7/6更新)