【RP厳選企業vol.7:Connect株式会社】慶應大発スタートアップ!BMIをコア技術とした革新的医療機器を開発

2021年12月1日 23時10分 公開

■Vision

脳が秘めている無限の可能性「可塑性」。
この脳の治る力「可塑性」を引き出す技術を通じて、「一生治らない」とされていた重度麻痺を治せる世界に貢献します。

■Research and Development

- BMIを応用したリハビリ機器の開発・製造・販売

■Technology

〇プロフェッショナルカテゴリ:ブレイン・マシン・インターフェイス(BMI)/ニューロサイエンス/脳卒中リハビリテーション/ロボティクス
〇 キーワード(一例):
脳科学,AI,ヘルスケア,リハビリテーション,ロボット,産学連携,

*参考情報*
・コーポレートサイト https://connect-technology.jp/
・Connectオフィシャルブログ https://connect-technology.jp/blog/

■Achievements / Awards

-Publications(牛場研究室) https://www.brain.bio.keio.ac.jp/team/
-NEWS(Connect) https://connect-technology.jp/news/
-NEWS(牛場研究室) https://www.brain.bio.keio.ac.jp/news/

■ResearchPort Review

BMI技術とAI技術を使い、世界4大疾病の1つである脳卒中の影響から起こる重度な運動障害の機能回復実現に取り組んでいる。
リハビリテーション業界を革新するポテンシャルあり。

■Other

>>Connectの研究開発環境
慶應義塾大学理工学部 牛場潤一研究室

>>Connect経営陣情報(一部紹介)
CEO:Junichi Ushiba(牛場 潤一)
・外部インタビュー記事 https://www.toshin.com/sekai/interview/15/
CTO:Koji Morikawa(森川 幸治)

■Contact

本記事に関する質問や、Connectについてより詳しく知りたいなどご要望がございましたらResearchPortまでお問い合わせください。
https://research-p.com/contactform/

 

関連記事